東京のキャバクラ

若さ・ノリを生かしてキャバ嬢に!渋谷のキャバクラの特徴・客層

更新日:

渋谷のキャバ嬢はノリが軽いのが特徴

若者の流行発信地として知られている渋谷は、日本全国にいる若い女の子にとって、一度は行ってみたい街のはず。
昼間の時間帯はそんな雰囲気が確かにありますが、夜になるとキャバクラを中心としたお店が営業をはじめ、昼間とは違った賑わいを見せます。

この街のキャバクラの特徴は、キャバ嬢のノリの良さですね。
とても明るくてテンションも高くて、軽い感じがあります。
銀座や六本木など高級店が立ち並ぶエリアとはこの部分で少し違いがあって、ノリの良さや軽さは渋谷独特なものがあるかもしれません。

もし知らない男の人とでもノリで話すことができて、一緒に盛り上がれる自信があるなら、渋谷のキャバクラで働いてみてはどうでしょうか。
きっともっとノリの良いキャバ嬢を目の当たりにして、逆に少し驚いてしまうはず。
それくらい渋谷のキャバ嬢は楽しい雰囲気を前面に押し出して接客しています。

ギャルのキャバ嬢が多いエリア


画像引用元:https://ameblo.jp/pg-megami/entry-10477158215.html

渋谷のキャバクラ嬢のノリの良さを生んでるのは、紛れもなく渋谷という街が”ギャルの聖地”だからですよね。
キャバ嬢も、ギャル系が多めです。
まだちょっとギャルから卒業するのは早いけど、でもキャバクラで働くことに興味を持っている女の子がいたら、渋谷のお店が一番相性がいいかもしれません。

容姿で言えば、金髪や明るい茶髪にしてる女の子が多く働いてます。
お化粧もまあまあ濃くて、ドレスも派手めですね。
フリフリが付いてたり露出の多い衣装を着ている女の子もたくさんいますよ。
渋谷のお店では言葉遣いも少し崩してるキャバクラ嬢が多くて、お客さんもそれを楽しんでいる感じ。

ギャル系の女の子が多いって言っても、全然品がない感じではないです。
“ちゃんとしたギャル”がたくさん働いているので、その点は安心して大丈夫ですよ。

新宿に比べると気軽に働ける

新宿の歌舞伎町や、高級店舗がたくさんある六本木などと比べると、渋谷のキャバクラ嬢のみんなは気が楽なんじゃないかな。
夜のお店全体に、とても和気藹々とした雰囲気が漂ってます。
これもギャルや若い世代の子が多いことが理由ですね。

渋谷は、自分らしく働きたい女の子のための街です。
オシャレもしたいしお酒を飲んで楽しく接客したいし、でもあんまり面倒なことは避けたい・・・。

そんなことを考えながら仕事をしたい女の子が集まってきています。
なので、キャバ嬢同士も比較的仲が良くて、スタッフさんとの距離も近め。
それが東京都内の他のエリアと比べると、気軽に働けることにつながっているんです。

お客さんもキャバ嬢も平均年齢が若い

だいたい渋谷のキャバクラの特徴は分かっていただけたでしょうか。
とにもかくにも、年齢層が若い。
これはキャバクラ嬢もそうだし、お客さんもです。

お客さんにはギャル男系も多くて、とにかく騒ぎたい男の人が連日来店します。
逆に大人の男性の割合は少なめなので、お店そのものも落ち着いて飲める雰囲気というよりは、派手でイケイケな感じのコンセプトになってるところが多いですね。

20代の後半になってくるとこういうノリは段々厳しくなってくるけど、若いうちは渋谷のお店での勤務を経験してみるのもいいかもしれません。
会話なんかも難しい話はほとんど出てこないから、ノリだけで乗り越えることができる良さもありますよ。

-東京のキャバクラ
-,

Copyright© キャバ嬢になるなら東京?地方? , 2023 All Rights Reserved Powered by STINGER.